🎃旧教室から運んできた荷物たち&ハロウィンの事🎃

ものが多すぎて片付け中



 

初めて教室の前を通る方はビックリするかも知れませんが、旧教室から運んできたものが多すぎて、ちょっとの間、荷物を駐車場に置いています。

 

少しずつ処分したり、ジモティーで出品したりしていますので、暫くしたらキレイになると思います。

もう暫くご勘弁を・・・。

<(_ _)>

 

物は増やさないようにと思っていたのですが、何だかんだと増えていくもので、本当に引っ越しは大変ですね。

 

台風が2回も来て、どうなるかと思いました!

本当に、何も飛ばされなくてよかった・・・。

 

現在、教室の方はどうなっているかと言うと、みんな元気に通っています。

この間はハロウィンだったので、お菓子を配りましたよ。

 

最近のお子さんは好き嫌いが多く、お菓子についてもみんな好みがバラバラ。

なので、とりあえずみんなの好みの中間をとって選び、袋に詰めているんですよ。

 

私の世代では、お菓子を貰えるだけで大喜びだったんですけど、今は時代が違いますからね。




 

偏食が多いお子さんが増えている問題

解決策があるの?

 

そうそう、お菓子を配っている時に、みんなでこんな話をしていました。

 

「ピーマン食べられる?」と誰かが聞くと、「大嫌い!」とか「食べれるよ」とか答えが帰って来ました。

そうすると、

「俺、ナスとトマトと玉ねぎが嫌い」

「うち、野菜と魚が食べられない」

「肉も魚もダメ」

など、中にはほとんどのものが食べられないお子さんもいました。

 

気になったので、偏食の多いお子さんに

 

「いつも何食べてるの?」

 

と聞くと、

 

「白いごはん」

 

と答えていました。

 

なんでそんなに好き嫌いが多い子が増えたのか、とても心配ですね。

 

大人になればある程度味覚が変化していくものですが、私からはみんなに色々説明しながら「食べた方がいいよ」と言う事しかできません。

 

何でもおいしく食べられる事は、きっと幸せな事なんだと思うのですが、皆さんはどう思いますか?

 

そう言いながらも、私自身、タコやイクラが食べられません。

見た目なんですけどね。

 

うちの娘は、小さな頃はたこ焼きが大好きだったんですが、私が嫌いだから、いつからか娘も嫌いになってしまいました。

 

親の食べず嫌いも子供に影響するんでしょうか?

そうだとしたら、世代が変わるごとに嫌いなものが増えていくのかも知れませんね。

 

子供の頃は分からないでしょうけれど、栄養バランスが悪いと様々な病気を引き起こす原因になります。

 

以前、20歳くらいの女性が、正座しただけで脚を骨折したというニュースもありました。

偏食の問題、何とか解決していきたいですね。
 

 






 






 
 

世界にひとつだけのレッスンバッグ

 

🎃旧教室から運んできた荷物たち&ハロウィンの事🎃